昭和の森 花火大会

 

みなさんこんにちは。

7月になりもうすぐ各地で花火大会がありますね。

 

千葉市の昭和の森公園で8月26日に開催される花火大会の

ポスターのイラストを描かせていただきました!

 

ロゴマークも一緒に考えて見ました。

 

土気(とけ)という地名なので、TOKEのOを花火玉に見立てて

花が咲くかのように花火が打ち上がるイメージです。

 

 

ものすごく広い公園なので、寝っ転がって見れる花火大会です。

「寝てみるとすごくいい」のコピーはあれこれ考えみなさんに意見を

聞いて決定しました。

 

開催が楽しみです。また花火情報をお知らせさせていただきます!

 

http://tokehanabi.com/

 

https://www.facebook.com/tokehanabi/

 

ぜひチェックして見てくださいね!

 


Bilitis dix-sept ans

mie4.jpg

 

ファッションブランド Bilitis dix-sept ans のお二人が可愛がっていた

愛猫のミーちゃんを以前描かせていただきました。

 

大人の宝箱“ペルル” Stories にBilitisの星さんが寄稿している記事の中で

そのイラストが飾られて載っています〜!

 

ミーちゃんに私は会ったことはなく、写真を見て描いたものですが

記事を読んでまさに納得しました。

 

ぜひ読んでみてくださいね。

 

大人の宝箱“ペルル”

https://pelulu.jp/stories/4681

 

Bilitis dix-sept ans

http://bilitis17ans.com/

 

 


トイレのお悩みサロン

tilet.jpg

 

お仕事のお知らせです。

DHC発行「みんなげんき?」7月号『ようこそ!トイレのお悩みサロンへ』

のイラストカットを描かせていただきました。

 

↑悩んでそうな顔になったかな?^^

 

お悩みある方、ない方も ぜひチェックしてみてくださいね。

 

tilet2.jpg

 

 


童話

bure.jpg

ブレーメンの音楽隊の一場面を描いてみました。

 

これから童話や日本昔話など古典的なお話の絵を描いてアップしていこうと思います。

オリジナルのイラストとまた違って、いろいろ勉強になりそうです。

 

まずは10話目指して描いてみます〜。

 

いつでもなにか挑戦するときはドキドキするけど、それをワクワクに変えて

新しいとこに行って見よう!と思った6月の始まり。。

てくてく進んでみます。

 


絵にしたい風景

 

まわりを見渡せば、みどり みどり みどり。

 

昨年千葉にお引越しをしてもう少しで1年。

 

車でちょっと行くとイノシシ注意の標識があったり、

日本昔話のような雰囲気だったり、

海まで20分ちょっと…

 

たくさん絵にしたい風景があります。

 

とっても気持ちのよい風が流れています〜

 


もうすぐぼくは

お仕事のご紹介です。

 

文芸社より先月出版されました「もうすぐぼくは」文:まさきつかね さん

の絵本の絵を担当させていただきました。

 

妹がもうすぐ産まれるお兄ちゃんの気持ちを書いた、クスッと笑える絵本です。

 

我が家の次男が産まれる時とおんなじ感じだね〜と思いながら描きました。

 

ぜひ見てみてくださいね。

 

 

mousugu03.jpg

 

mousugu01.jpg


凡夫力 装画

book_bonpu2.jpg

 

お仕事のお知らせです。

グッドブックス発行「凡夫力〜社会へ飛び立つ君に伝えたいこと」

著者:松川聖業さん の装画を描かせていただきました。

 

鳥のイラストはよく描いていますが、鳳凰のイラストは初めて描きました。

 

「のびのびと さぁ〜っと描いてよ^^」と言って頂いたので、

さぁ〜っ!という気分で描いてみました。

 

装丁を担当されたのは浦谷さおりさんという方です。

編集者・デザイナー・イラストレーターであり、さらに執筆もされて

著作も何冊もあり尊敬しています。

 

私も「さぁ〜!」っと羽ばたける様に日々頑張りたいと思います。

 

book_bonpu_naka.jpg


うさみ

usami.jpg

 

長男はよく「うさみ」という友達の話をします。

うさみは、彼の心の中にいる空想の友達なのです。

 

「うさみ」という名前が出て1年半くらいはたつと思いますが

感心するほど次から次にお話が続いていきます。

 

初めは だれ?? なんか見えてるのかな? ちょっと怖い〜

とも思いましたが、

「空想の話をするときは右脳をフル回転で使うからいい!」

というのを知って楽しんで聞いています。

 

もちろん保育園には本当のお友達はちゃんといます。

でも自分ができないことも「うさみならできるよ!スゲーんだよ」と

うさみに理想を盛り込んでいるようです。

 

うさみの年齢は前に聞いたときは6歳くらいでしたが、今は

「だいぶたったから16歳ほどになったね、」と言っています。

ふむふむ、ほど..ね。

 

うさみたちとは時間軸が違うのかなとコメントしてみたり。。

 

他にはカブジ(←うさみの妹)や おさみ、きさみ、などいます。

 

かさみっているの? というと、「かさみはいないね〜^^」 と言われました。

 

うさみたちは我が家に住んでいるそうで、私たちが寝てる時に公園で仕事をしていたりするそうです。

 

うさみはいつまで心に生きているかな?

そのうち忘れてしまうのかな?

 

うさみ 今日もよろしくね。


絵本「空」

sora_03.jpg

 

お仕事のお知らせです。

文芸社より出版されました、絵本「空」 文:熊木 秀行さんの

詩にイラストを描かせていただきました。

 

空からのメッセージが優しい言葉で綴られています。

 

天気はメッセージなんだぁ♪と思うと、毎日の天気もいつもと違うように感じられます。

 

一部書店やアマゾンで販売されているので是非チェックしてみてくださいね。

sora_02.jpg

 

 

hyousi.jpg


頼れるドクター

お仕事のご紹介です。

 

頼れるドクター 名古屋版「夫婦で始める初めての妊活」記事の
イラストを描かせていただきました。

 

地域密着型ということでエリアごとに出版され、病院や

ドクターの熱い想いが掲載されてます。

 

医療マガジンはあまり馴染みがありませんでしたが、自分の住む

地域の本があったら安心できそうです!

 

dr01.jpg

 

dr00.jpg

 

dr022.jpg



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries





categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM